--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
10.07

<小さなクラフト展>(岐阜市八幡神社)に出店してきました!

気分がいいです

いらっさーい





秋の出店ラッシュも中盤にさしかかり

製作 準備 出店  +  ブログ 風呂 焼酎  +  ちょっとだけ仕事

をグルグルと あわただしい毎日です 

<人生と商いは 止まらない列車>  とはよく言ったものです あはは


行楽の秋だというのに 我が家では 11月の末まで

<家族サービス>  とか  <ファミリーレジャー> といった単語はご法度です

すまんのう こんなダンナ と とうちゃんに当たっちまって

罪滅ぼしは  冬  ネ  よろしくー





岐阜市八幡神社

出店準備風景




さてさて 昨日(10月2日) 

<小さなクラフト展> (岐阜市八幡神社)  に 出店してまいりました
http://www.geocities.jp/yanagasesouko/craft/
↑↑ 小さなクラフト展HP


岐阜のまち中の若手商店主さんたちが中心となって

「人と人」「店と店」「人と店」をつなげて輪を作ろう(クラフト)という趣旨で

八幡神社の参道を利用し 偶数月の第一日曜日に開催されており

今回で13回目を数えます

今回 クラフトイベントを通じてお友達になった

<petit*fleur(プチ フルール)> の レイコ お姉さまに



「小さいイベントだからね~ 集客的にはそれなりだけど~

 ほんんんんっと家族的で 主催者スタッフのみなさんの誠実さが伝わる

 いいイベントなのよお~  3388さんもどう?」



と お誘いをいただき 初出店のはこびとなりました




岐阜市八幡神社

参道の両脇が出店スペース




参道直線距離にして約30メートル

この両脇を利用して 出店者各自が思い思いの展示スペースを作ります

頭上には けやきの樹


レイアウトした作品の隙間に はらはらと舞い落ちた落ち葉が

秋の味わいを添えてくれます

朝からとても良い天気でしたが

やさしい木陰とビル陰(結構こう見えて街中 岐阜駅のそば)が

気持ちのいい空気を演出します





クラフト展看板

アーティスティックな看板





どうですか? この手作り感 たまんないでしょ?

クラフト展とはいえこのイベントは

一杯入れコーヒーのお店あり  

焼きたてクッキーのお店(オーブン機械付の車にてその場焼き!)

プチ丼 タコライス 果ては <ワニ肉>のタコスありの

出店中 その旨そうな香りに悩まされる 非常に広義の<クラフト>イベントです



開始30分前 主催者の方から召集連絡

出店者のみなさんが輪になり 注意事項の確認と

簡単な <自己紹介> です

いろんなクラフトイベントに参加しましたが 自己紹介をしたのは初めてです

キンチョーしてささっと済ます人

立て板に水のようなトークで話される人 いろいろですが

これでまた 家族的な雰囲気がいっそうに高まり とても新鮮でした





盛況

盛況です




レイコお姉さまに 

小さいイベントだから集客的にはそれなりよ と言われていたのですが

どうしてどうして 特に午前中は大盛況でした

昼時は少々 人の流れが切れる時間もありましたが

午後3時頃からまた 人通りも復活

13回も続いているのだからあたりまえですが

ちゃんと地域に根付いたイベントなんだと実感しました

そしてそして 主催者さんの誠実な運営姿勢が垣間見えました




ネコバッジ

手作りバッチ屋さん



ネコものに目が無いアタクシの ツボを射抜いたバッチ屋さん

モチーフがすべて黒猫というところもポイントでした

「うわ~ 全部いいわコレ」 という ボクの言葉に

「ぜひ ぜーんぶオトナ買いしてくださーい」 という 営業トークに

本気で悩んで 結局下の2個を購入



戦利品

ウチのネコクリソツ



デザインどうこうより  よりウチの<モモ> に似ているものを選びました




カエルと座るの~

座るの~ と言って大泣きしてくれたチビちゃん ありがとうネ



んで 店の方はどうだったの? 

ええ いや あの~ 今回は 2~3日前から 嫌な予感はしていたのです

八幡神社の地図を確認していたとき


「そういえば駅前だなあ~ 車で来る人って少ないだろうなあ~」


と 思っていたのです

ボクの並べるものは比較的大きいものが多くて

お客さんも基本的にほとんど車で乗りつけるしか方法のない会場だと

比較的 お持ち帰りいただく確率が高いのですが

こちらへの来場のお客様は ほぼ

電車 or 徒歩 or 自転車でのご来場とお見受けしました

いつも以上に お褒めの言葉は頂けたのですが


「んでも 今日はちょっと持って帰れないわねえ~」


と たくさんのお客様に言わせちゃいました

ごめんなさい ボクの出品物選択ミスです

次回はもっと小物をたくさん持ってきたいなと思います
(だって今 小さめの作品のストックがあまり無いんだも~ん)

お買い上げいただいた皆様におきましては

ありがとうございます ココロよりお礼を申し上げます




レイコ様陳列棚

レイコお姉さま陳列棚 上手に使って頂いていて一安心



うまいコーヒー

一杯ずつ入れてくださる おいしいコーヒー



ジオラマ

こういうのもありーの



出店作家さんとも たーくさんお話させていただきました

というか皆さん 自分の店ほったらかしで 別のブースに訪問し

話し込んでいる作家さん多数(笑


主催者の一人である コーヒー屋さんマスターの


「お客様以上に 出店するみんなが楽しめるイベントであればいいなと思ってねえ」


という言葉が ナットクでした!

主催者さんの誠実さ  空間の居心地  

家族的な雰囲気  苦にならないお客様の流れ

すべてが気分の良いイベントでした

これからも ずーっと連続で参加させていただきたいと思います!



ご来場の皆様 ならびに 出店作家さん そして 主催者スタッフのみなさま

おつかれさまでした ありがとうございます!







ムスメ自由研究

ネコ毛フェルト作品



ありゃりゃ 今回も長くなってしまいました

前回紹介すると言っていた ムスメの自由研究 <ネコ毛フェルト> 作成記

すいません また次回にご紹介させていただきます



それではみなさん 寒暖の差が激しい季節の変わり目です

体調など崩されないようにご自愛ください








スポンサーサイト
Comment:12  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。