FC2ブログ
2019
02.20

大伐採大会とメンマ

Category: 日記
今週末 お天気さえよければ

前回大惨敗を喫した  小田原カミイチさんに

引越し前の在庫総放出リベンジふたたびリトライ! と思ってたんですが

どうも土曜日は雨模様のようで残念ながら見送り

3月にもいちどカミイチさんチャレンジして

またもし天気が悪ければ 4月の頭で調布国領作業場の駐車スペースで

ガレージセールでも開催して在庫ぶちまけようかと画策


てなわけで 引越し準備も有り 東京愛知を行ったり来たりのこの頃ですが

家の木が育ちすぎて  トリが集まるようになり

糞などちょっとご近所迷惑的になりつつあったので

もー 作業場の片付けとかいろいろあるのに

とぼやきつつ 何年かぶりに作業場の屋根によじ登り 大伐採大会!



DSC_0022.jpg
DSC_0021.jpg

こんなかんじ  下が作業場の屋根  左が家


若いころは  喜んで高い所上ってたのにバカだから

歳とって体が自分のイメージ通り動かなくなると  いやー  怖い

老体にムチ打って頑張りましたよ



IMG_20190217_155257.jpg



伐採自体は小一時間で終了

写真撮るの忘れたけど  秘蔵の丸太用のこぎりが大活躍!

もー  切れる切れる



DSC_0024.jpg



もうちょっと切りたかったけど  切ったブツの仮置きスペースが無くて断念



DSC_0023.jpg




ほらね↑

切るのはともかく  この切ったブツを細かく裁断して

一宮市可燃ゴミ袋45ℓにひたすら詰める作業をひたすら

夕方18時までみっちり  右手の握力が限界になるまで

まとめにまとめたり  35袋!  次回もうひと伐採で完了だ!

あー  でも  また上らんといかんのか


少し前にうちの園芸部長(義母)が庭師に見積取ったら

約20万  と言われたらしいので
(もっとも根元近くまでのカットの見積らしいが)

おー どうだろ 12~13万分の仕事したんじゃね?

と ひとり悦に入ったのでした

だって誰も褒めてくれないんだもん あ となりのおばさんが

「すごいね~ 一日でやっちゃうんだもん えらいね~」

って褒めてくれたか


ということで自分にご褒美

翌日 ランチにしてはちょっと贅沢な値段のラーメンを食いに行きました

右手が痛くて 麺を引き摺りあげるのに苦労しましたが



DSC_0033.jpg


食べログ:名古屋市天白区 一陽軒

特上黒スペシャル大盛り ¥1、800-


DSC_0034.jpg

喰えども喰えども 美味しいメンマが減らないご褒美

おつかれさまでした♪



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mimicraft.blog97.fc2.com/tb.php/634-6e7cde9d
トラックバック
コメント
お疲れ様でした~~~!!!
そして、めちゃめちゃ楽しそう!!!
ご存知と思いますが、私の大好物な作業です(爆)
近くじゃないのがとっても残念!!!
絶対手伝いに行ったのに~~~(≧∇≦*)♪♪♪

庭仕事、木を切りっぱなしならラクですよね。
片付けの方が大変だったりします。

ウチでは軽トラに乗せて、直接ゴミ処理場に運びますが、
そういうシステムが無い場合は、
ゴミ袋に詰めなきゃですよね。。。

伐採した木を、市指定のナイロンのゴミ袋に詰めるのは、
細かく細かく切り刻まなきゃいけないし、
それでも枝で袋は破けるし、
手は痛くなるしで、、、
ムキーーーーッとなる作業です。。。

ご褒美ラーメン10杯は食べて良い作業だと思います☆
体壊しそうですが・・・(* ̄m ̄)
ゆかこdot 2019.02.21 12:48 | 編集
☆コメントありがとうございます!☆

【ゆかこさま】

たぶん ゆかこさんにはウケる記事だろうなあ と 思って書いてましたよ あはは

ちゃんと ヘルメットかぶってやりましたよ!

実はうちの園芸部長 昨年の末に家の前でコケて大腿骨を骨折いたしまして

昔 記事にした同じような木の伐採のときは

勝手に建物の隙間に生えた木だったので気楽に切りましたが

この木は ずっとこの土地にあった木なので

いちおう 園芸部長にお伺いを立ててから切ろうと

リハビリ入院中の病院に行って話したら

「3388さんにもしもの事があったらいかんで やめてやめてやめて」

と なんだか ちょっと前までは何も言わんかったのに

半分涙目で猛反対され 

あー よっぽど くたびれた感じになってんのかなオレ

てな感じでどうしたものかと ヨメ&ちょうど見舞いついでに家に寄ってたヨメ姉に相談したら

最初はヨメも 「危ないからやめといて!」 と園芸部長と同様の猛反対をしたのですが

いやー なんか見積取ったら20万とかかかるらしいよ

張り切って高い剪定ばさみと地下足袋まで買ってきちゃったし

私も 膝は痛いわ腰は痛いわで やれる事しかやるつもりないし

とか言ったら 20万の見積額に はっと我に返ったみたいで

姉妹で 園芸部長にはうまく言っておこう というような結論になり

朝から快晴を迎えた翌日 めでたく大伐採大会となったのでした


市の処分場ももちろんあるんですが

我が家は 市の北の端の端っこ 処分場は市の東の端の端っこ

遠いし 軽トラも無いしということで

頑張って切り刻んで 可燃ゴミ袋計画となったのです

奮発して¥4,000-も出した剪定ばさみが よく切れること!

あと 1年くらい前に買った 電動のこぎり が いい仕事しました

https://shopping.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=%E9%9B%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%8A&uIv=on&first=1&ei=utf-8&seller=1&X=4&stp=1&spro_storeid=toolhomes&spro_itemcd=toolhomes_BJR182&sc_e=sydr_sprokwrank_pd&__ysp=6Zu75YuV44Gu44GT44GO44KK

太さ5cmくらいの枝ならザクザク切れます 持ってる手は疲れますが

丸太用の手のこぎりが実によくこれまた切れるので

残りは 上の方から少しずつ落としていって

最終的には 一番太い部分も 可燃ごみ袋に納まるくらいの大きさで わっか切りして

切株高さ10cmくらいまでにしてやろうと思ってます!

またこちらで報告しますね!





3388dot 2019.02.21 16:56 | 編集
やはり、私の大好物の記事だとお見通しでしたね(^^;)

なるほど、そういう経緯での大伐採大会だったのですね。
確かに、危ないと周りは止めますね。
私も自分が脚立に上って作業するのは何とも無いのですが、家族が脚立に上ってる所を下から見ると「怖い!!」と思ってしまいます。
下から見あげると怖いのですが、実際上るとそうでもない、みたいな。

で、電動ノコギリ、良さそうです!!
マルノコは怖くて使った事が無いのですが、電動ノコは簡単そうな感じ(?)何となくジグソーよりも簡単では???

私は以前、普通の手ノコで実家庭の桜の木を根元まで伐り倒しましたが、大変でした。

弘法筆を選ばずと言いますが、やはり道具によって全く違いますね。切れるノコギリと、切れないノコギリでは、作業効率も腕の疲れも全く違います。

切り株高さ10cmまでということは、ほんとに全部伐採なのですね。

木の柔らかさにもよりますが、太い幹を輪切りにするのは大変だと思います。腕プルプルになると思いますが、頑張って下さい!!記事、楽しみにしてます♪

園芸部長も早く良くなりますように。
ゆかこdot 2019.02.22 19:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top