--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
08.13

バタバタキャンプ

Category: 日記
桟橋ムスメ
木崎湖桟橋にて 寝起きムスメ




長野県大町市  「木崎湖キャンプ場」  というとこに

急遽行ってまいりました  かなり  急遽でした




木崎湖キャンプ場
フリーサイトは予約不要!




最近ありがたいことに  注文も多々頂戴していて

なかなか  家族レジャーもままならない中

せっかくの貴重な時間を  雨などに邪魔されたくなかったので

今回はお天気優先で  急遽決定 



出発の前日の夜に  別のツアーキャンプから帰宅したムスメは

突然  明日からも  キャンプということを聞いて

「エッ?  マヂマヂ?  ウギャー  ウレシスギルー」  などと

シンプルにかつ最大級の喜び表現をしました


うん  コドモは  こうでなくちゃ

「ツカレタ」  なんてぬかしたら  即やめるつもりでした





テキトー設営
超テキトー設営





出発当日  セガレは登校日

セガレが帰宅したほぼ10分後には出発

んでも  豊科のインター降りて

カインズ寄って  JUSCO寄って  着いたのは午後5時


いつもなら  ボクの凝り性粘着質気質を発揮して

入念な準備と下調べ  完璧なタイムスケジュールを整えるのですが

今回は  そーいうの  なーんも  ナシ



準備入念にするほど  雨降るもんなあ

はいはい  お天気サイコーでしたよ




うむむ 取れんのう
うむむむ なかなかお魚は取れんなあ





家族キャンプですから  

テント張ったり  テーブル並べたりするのは  

子供達にも手伝わせるべきでしょう  

教育の一環として


しかーし  ウチのキャンプは

ボクがそういう仕事  一手に引き受けますから

というか  渡しませんから

キャンプ時におけるボクの大事な  日頃のストレス発散業務ですから


じっくりと  半日くらいかけて

ロープ張って  結び目とかにもこだわって

どんな強風が吹こうとも  絶対飛ばないテント設営や

テーブルの位置とかも  あーでもない  こーでもない  と

ひとりで  悩んだり  悦に入るのが楽しいのです


大事な教育の機会を失っているようにも思えますが

これでいいのだ   イイノカ?   いいのだ  ウン


んでも  今回は時間が無かったので  全員でやりました

ちょっと  設営に関しては  不完全燃焼




プライベートビーチ?
まるでプライベートビーチ


しかし  気分のいいロケーションでした

湖畔のキャンプはもちろん初めて

次回はぜひバス釣りを覚えて来たいと思います


キャンプ場の  とても愛想のいいオニイチャンによると

11日くらいから  爆裂的に混雑するとのこと

バタバタだったけど  日程早めて正解でした

上記画像  どすか?  プライベートビーチみたいっしょ?


といっても  これ  まだ午前7時前

人がいないのあたりまえ

ちょっと  泳ぎ始めるの早いぞキミタチ





泳ぎまくり



いやあ  泳ぐ泳ぐ

朝から晩まで  浸かりっぱなし

ボクも出来る限り付き合いましたが

とてもついて行けません


しかも  油断して日焼け止め塗らなかったので

ひさしぶりの  マッカッカ  の  ヒーリヒリ  です

足の甲まで焼けました




テキトーメシ
ツナコーンマヨしょうゆマゼマゼ


ヒルメシも  鍋で飯炊いて  おかずは↑コンナノ  ププ

これにふりかけとかで  うめえ  うめえ  と

コドモタチは大満足

いつもは凝った料理とか作ったりするんだけど

コドモには関係ないんだナ  ト  

ボクの自己満足なんだナ  ト

ちょっと  プッス~ン




セガレ
セガレ  さすがにおつかれです


夜もこれまた簡単に  二日間ともBBQ



さて  ここで  みなさんに  あらためて申しますが

ぼくはエブリデイヨッパライです 

しかし  お酒飲んでも  顔は赤くなりません

しかし  ↓↓  の画像  真っ赤ですね

日焼けです  ドス赤いですね

夕方  近くの温泉に行きましたが

何も考えず  湯船に入ったら  ウギャー  でした



目がイッテマス
オレ目がイッチャッテマスネ  死亡寸前デス



スイス村ヤギ
スイス村にて土下座ヤギ


あはは  この体勢で  草を食んでました  ヤギ


帰りに豊科インター近くのスイス村という所に寄って

ヨメはワインを物色

セガレムスメはウマと戯れ

ボクはといえば  焼けすぎの火照ったカラダをもてあまし

日陰でヒーヒーうなっておりました




今回のキャンプ  ボクとしては

なんかシンプル過ぎて  ちょっと  欲求不満気味

しかし家族は  大いに満足のようでした



ヨメ 「なーんもしなかったからねー  よかったよ」

セガレ 「泳ぎすぎてキモチワリイ」

ムスメ 「ここ最高!  今までのキャンプで一番!」
     (いつものセリフ)



う~ん  そうか  満足してないのはオレだけか

ということは  レジャーにおいてもやはり

オレの満足と  家族の満足は  シンクロしていないのか

オヤジとしては  家族が喜ぶのを喜ぶべきだが

それはそれで  フクザツだぞ

そこまで深く考えることないか 



厳冬期のキャンプなんか  やりたくてウズウズするけど

家族的には  即却下なんだろな  チキショー 

よし  次回は晩秋あたりに

凝り性完全プロデュース自己満足キャンプで

オレ的にリベンジしよう




んで  雨降るんだよなあ



馬にエサ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mimicraft.blog97.fc2.com/tb.php/64-29d31474
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2007.08.13 18:51 | 編集
いいですね~~!
夏はやっぱりキャンプですね~!v-47
子どもたちって、水のあるところでキャンプすると
とっても喜びますよね。
マミナがおなかにいた時に北海道の洞爺湖でしたキャンプを
思い出しました。v-410
3388さんのキャンプの写真がとっても楽しいので、
今、家族みんなで見てました!
お嬢さんとっても可愛くて、
マミナとキャーキャー言ってたところです。
3388さんの座っている目が、
とくにみんなに大うけでしたよ!v-411
素敵な思い出いっぱいできましたね!
応援!ぽちぽちっと♪♪♪♪
東雲わんたんdot 2007.08.13 22:19 | 編集
ミミパパ~おかえりん(^m^ )
とってもお子さん楽しそうじゃない~♪
子供が喜んでるのが一番ですよw

湖の水もキレイね~!あら?ミミパパはバス釣りしなかったっけ??
うちの旦那はバス釣りするんだけど・・
この前のキャンプでも朝早く起きてバス釣り楽しんでました^^

秋はキャンプ行かないの??うちは今度は9月に行こうかな~と考えてるの♪

そだそだ!!
↓見ました~(*≧v≦)私、当選したんですよね~
すんごい嬉しいです~♪どうもありがとうございます。。

では、鍵コメで送付先入れさせていただきます~(´ェ`*)

ちぃママdot 2007.08.14 03:58 | 編集
そんなに凝り性だったんだ~。
私は、適当にちゃちゃっとやって、後は「風が吹きませんように~・雨が降りませんように~」と念入りに祈ります。
木工の仕上げに、このいい加減な性格が現れるので~す。・・・笑えない。

みんなが言う通り、美形な家族~。

でも、娘、キャンプから帰ったばかりで、又キャンプと知らされても、喜ぶところが素晴らしい!
家の小僧なら、疲れたよ~ の禁句を云ってしまいそう。
鍛え直そう!

昔、よく本栖湖(富士5湖) で、キャンプしたのを思い出して、今度行ってみようかなと思います。
次の休みは 何処行くの?
もっこdot 2007.08.14 19:37 | 編集
すご~い綺麗なところですね!キャンプ場探してたけどここ絶対行きたい!
3388さんの真っ赤な顔もすごいけど^^;;息子さん、娘さん美男美女ですね~☆

抽選はずれちゃった~(;;)残念だけど次回も楽しみにしてますね~

ひなdot 2007.08.14 21:25 | 編集
お帰りなさ~い!
キャンプ、楽しそうですね~。私は、キャンプってした事ないんです!
実家でもミミパパさんがキャンプに行くって記事を母が読んでて「ウチはお父さんがキャンプとかダメだから行った事ないもんね~。。。」って言ってました。父は出不精です(^^;)!磯と水族館にだけは張り切って行きますがね。キャンプや牧場は苦手らしい・・・

ミミパパさん、やっぱ映画俳優?目が座ってるのには笑えますが!
娘さんも息子さんも可愛い~(*^^*)♪
あ、息子さんの嫁にしてもらえるんでしたよね!?ヤッタ~!ぐはっ♪

これから、住所とか送ります!何処に飾ろうかな~。楽しみデス☆
ゆかこdot 2007.08.14 21:36 | 編集
こんにちは♪
キャンプ楽しそうです~。
外でみんなで食べる食事はその雰囲気だけでおいしくかんじますよね。
家族サービスで喜んでもらえてよかったですね。3388さんはちょっとものたりないみたいですが・・。(笑)
我が家もキャンプ時の設置は夫がひとり頑張るんです。
手を出そうとするとあっち行ってていいから!とイワレマス。
根っからのアウトドア大好き人間なのでひとつひとつにこだわりがあるらしい・・・。
3388さんのブログ読んで、夫の心理がわかった気がします~。(笑)
じみ主婦dot 2007.08.15 00:51 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2007.08.15 06:32 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2007.08.15 09:19 | 編集
コメントありがとうございます!



東雲わんたん サマ

北海道キャンプは夢ですねえ  やってみたい!

根が出不精なことが ばれるのですが

北海道は  子供の頃一度しか行ったことないのです

でもキャンプなら行きたい  激しく行きたい!



ちぃママ ちゃん

釣り  ああ  甘美な単語・・・

陶芸やログビルドなどとともに

余生で 一度ははまりこんでから死にたいコトのヒトツです

これ以上趣味を増やしたら

時間もカネも破産しちゃうんで  今は知らんフリです

でも  バス釣りくらい  覚えようかなあ



もっこサマ

凝り性です  はまりこむと

24時間そのことばかり考えてしまいます

見境がなくなります  バックの機能が付いてません

ギャンブルなどにはまると  あぶないタイプです

覚めるのも早いですが


んで 一番長続きしてるのが  木工クラフトなのです


ムスメは 顔も性格もボク似です バックができません

キャンプ時も 起きてる時間のほぼ9割を泳いで過ごし

メシ喰って 花火したら 気絶しました     

ホント可愛いです



ひなサマ

いいトコですよ  一度どうぞ  オススメです

洗い場が小さくて2箇所しかないことが  難点と言えば難点です

今度は  人がもうちょっと少ない時期に行きたいです

管理棟のおにいちゃんも  とても感じがよく

アットホームな雰囲気です

しかし  水辺ですからね  油断するとボクみたいに

焼けすぎで  ヒーヒー になりますから ご注意です!



ゆかこちゃん

ゆかこちゃんのような  マメな働き者には

キャンプはうってつけなのに  もったいない!

何もないところに  自分のエリアを作り上げるのですから

リフォームとも  若干通じる部分もあると思いますよー

だんな様をそそのかして  ぜひ行きましょう!


目が座ってる?  そうですねえ

泳ぎ疲れと  日焼けと  寝不足と  酔いで

幽体離脱状態の画像です  ハハ


セガレ 今 13歳ですからね

世間が許す  歳の差じゃないですか?

気長に待ってます  イヒヒ



じみ主婦サマ

一度ヨメにしかられて  必要最小限は子供に手伝わせるのですが

やっぱ9割はやってしまいますねえ  だって楽しいんだも~ん

このキャンプの時  ヨソの家族の設営をチラ見してたら


ヨソのムスメさん  「 パパ  手伝っていい? 」

ヨソのパパ  「 ・・・  じゃましないならいいよ 」


そんな言い方ねえだろう  と  思いましたが

ボクも似たようなものなのかな  ハハハ


今後もよろしくおねがいしまーす

3388dot 2007.08.15 16:34 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2007.08.16 10:07 | 編集
ウヒヒヒヒ。
キャンプはいいねぇ~~
我が家は山岳テントなんで、思いっきりコンパクト&スマート。
北岳の頂上で風速30mくらいの強風にも耐えた自慢のテントなのデス。
でも川辺での、ゆっくぅ~りとしたキャンプもいいものですよね~。
そういうとき、ポンタは同行しないのデスか??
ゴールデンなんかだと、水が大好き(狩猟犬だから)で
楽しそうに水に入っていきますよね。
将来の夢はカヌー犬と共にシーカヤック♪♪
まだまだへたっぴなので、パドリングの腕もあげなければなりません。。。
ロール(舟と体が一体型になる仕様なので、
横転した時に舟ごと起き上がるテクニックのことです)も
出来るようにしなければ!!
ときどき、アウトドアネタで盛り上がれると楽しいっす!!
hiramedot 2007.08.16 17:59 | 編集
コメントありがとうございます!

hirameちゃん

キャンプも  登山キャンプとキャンプ場キャンプじゃ

ぜんぜん意味合いが違うよねえ

個人的には  30mの風が吹くような過酷な状況のキャンプも

一度は経験したいものです  

せめてセガレだけでも無理やり連れて


ポンタは近場のキャンプなら同行ですが

キャンプ以外に立ち寄る場所が多い場合は  

基本的にはお留守番です

しかし今回のキャンプ場は  イヌ同行家族が多かったので

連れて行けばよかったな と 思いました


ゴールデン3頭を連れてきていた家族がいて

そのうちの一頭が  どうしても泳がず

飼い主の方が  一生懸命イヌ君の尻を押して

湖に落とそうと頑張っていたのが  笑えました


カヌー犬  いいっすねえ  野田さんでしたっけ?

椎名誠さんのエッセイも昔よく読んだので

一度はカヤックもやってみたいです  イヌ連れて

ポンタはムリだな  落ち着き無いから  ハハ

3388dot 2007.08.20 12:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。